here and there no.1

人間既に足が二本あるからそれを代用しない手はない、ということで椅子の前脚を
消去して簡易性のある椅子を作りました。新しい座への挑戦です。例えば玄関や
キッチンなど都市生活での脚場の狭い場所でのちょっとした作業に、または庭
いじりにも最適です。折り畳めばフラットになり、持ち運びのフックでつかんで
外に持ち出したり、隙間に収納もできます。
(画像はイメージ。実際は脚のねじ込み式の金具はなく、簡単に引っ掛けるだけ
に進化しています。)

SIZE/座った時 : W300×D400×H700 (SH430) mm、畳んだとき : W300×D60×H610 mm
板厚約18 mm
天板:W1800 × D450 × H240 mm、W900 × D450 × H240 mm
MATERIAL/Laminated Oak、ステンレス製ピアノ蝶番
PRICE/35,000円+税


白鳥浩子(シラトリヒロコ)氏について

PROFILE/1978年生まれ。東京造形大学にて家具デザイン、ロンドンのチェルシー
大学で空間デザインを専攻後、英国ロイヤル・カレッジ・オブ・アート(RCA)
デザインプロダクツ修士課程を2006年に修了。
以後フリーランスデザイナーとして家具、インスタレーション、空間のデザイン
及び制作を行っています。
またワークショップやイベント(D♡Y、Bar♡tender等)といった共有活動にも積極的。
RCAの同窓生とともに設立したデザインコレクティブスタジオOKAYstudioのメンバー。Aesopの前クリエイティブマネージャー、現在も外部クリエイティブコンサル
タントとしてクリエイティブ分野のサポートもしています。

販売価格 37,800円(税込)
在庫数 在庫 1 残りわずか
購入数